ランナー・ウォーカーのためのフリーマガジン誕生!

2019年3月28日

全国60以上のフルマラソン・ハーフマラソン大会、
80以上のウォーキング大会等で配布を開始!

 

一般財団法人アールビーズスポーツ財団(事務局:東京都渋谷区、代表理事:下条由紀子、以下、アールビーズスポーツ財団)は、2019年3月20日に、同法人が手掛けるDOスポーツの支援事業の活動をさらに広げ、ランナー・ウォーカーの情報収集・大会参加を支援する情報誌として、左開き「MCC magazine」、右開き「わくわくSPORTS Land」のフリーマガジンを創刊しました。

 

■コンセプト

左開き「MCC magazine」、右開き「わくわくSPORTS Land」の2つのコンテンツを軸に展開いたします。

左開き「MCC magazine」 ※今号は8ページ

アールビーズスポーツ財団が企画・運営するMCC(マラソンチャレンジカップ)に参加する全国44(2019年3月20日現在)のフルマラソン大会や、ハーフマラソン大会の情報を紹介。MCCプロジェクトの取組みや、参加大会について、フリーマガジンを通じて広く伝え、多くの人々に走る楽しさ、大会に出場する楽しさを体験してもらうことを目的としています。

 

【MCC(マラソンチャレンジカップ)とは】

「すべてのランナーのチャレンジを応援する」をテーマとし、全国44のフルマラソン大会と連携し運用するプロジェクトです。

MCCの取り組み①

加盟大会に出場した方には「初フルマラソン完走」「自己ベスト更新」などの特別記録証を贈呈。大会記録更新者には規定に応じた賞金を授与しています。 MCC加盟大会一覧:http://www.marathon-cc.com/#list_map

MCCの取り組み②

一般社団法人日本実業団陸上競技連合との共同運用により日本記録更新者へ1億円の褒賞を授与しています。

※2017年度は、2018年2月25日に開催された東京マラソンで日本記録を更新した設楽悠太選手、2018年度は10月7日に開催されたシカゴマラソンで日本記録を更新した大迫傑選手へ贈呈。

 

右開き「わくわくSPORTS Land」 ※今号は8ページ

一般社団法人日本ウォーキング協会と連携し、全国各地で開催されるウォーキングイベント情報を紹介。手軽に始められる運動として日常的に実施されている人は多いものの、スポーツとして、大会として、ウォーキングの魅力はまだまだ広く知られていません。このフリーマガジンで、DOスポーツとしてのウォーキングイベントの魅力を発信してまいります。

 

■媒体概要

・誌名:左開き「MCC magazine」、右開き「わくわくSPORTS Land」

・発行日:2019 年3 月20 日(水)

・版型/頁数:タブロイド判(横273mm×縦406mm)/16P

・発行部数:20万部

・配布方法:①全国のMCC・HMCC加盟大会、ウォーキング大会での配布(参加賞への封入等)

②全国の体育施設・協力店舗(ゼビオショップ・薬王堂等)での店頭設置 etc…

※頁数、発行部数、配布方法は発行時期に応じて変動

 

■一般財団法人アールビーズスポーツ財団について

ランニングの普及・発展のための事業を数多く実施してきた「ランナーズグループ」によって2010年に設立された一般財団法人。市民ランニング界に貢献する人や団体、大会に贈られる「ランナーズ賞」、全日本マラソンランキング・日本ハーフマラソンランキング、ランナーズマイスター認定制度、MCC(マラソンチャレンジカップ)の運営など、社会貢献事業や公共性の高い事業を行っている。現在はランニングのみならず、自転車やウォーキングなども含めて市民参加型のスポーツイベントを支援。ランニング関連データの収集、主催者への情報提供、ボランティア育成・派遣などにも取り組んでいる。

・名 称  :一般財団法人アールビーズスポーツ財団

・代表者 :代表理事 下条由紀子

・事務局 :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT 外苑

・設 立  :2010年

・事業内容:「ランナーズ賞」運営、市民参加型スポーツイベント運営・支援、ボランティア育成等

・URL :http://www.r-bies.or.jp/

 

■本件に関する報道関係者お問い合わせ先

一般財団法人アールビーズスポーツ財団内 広報担当

〒150-0001  東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑

TEL:03-5771-7908  FAX:03-3405-8454

Email:press@runners.co.jp