一般財団法人アールビーズスポーツ財団 R_beis

事業内容

TOP≫事業内容

事業内容
1. 市民スポーツの普及・振興に寄与した個人・団体に対する表彰
2. 市民スポーツに関する調査研究
3. 市民スポーツの普及・振興のためのイベント・講演会等の開催
4. 市民スポーツの普及・振興のための広報誌・図書の刊行、ネット運営、映像制作
5. 市民スポーツイベントの運営に関わる人材育成及び派遣に関する事業
6. 市民スポーツイベントを通じた支援物資・支援金の募集と活用等の社会貢献
7. 市民スポーツイベントにおける環境保護活動及び支援

主な事業内容紹介

ランナーズ賞の運営
市民ランニング界に貢献する人、団体、大会に贈られる賞。長年にわたり、市民ランナーの模範的生活を送り、健康であることの喜び、ランニングのすばらしさを多くの人々に伝え、また仲間を作り、さらに地域の社会体育を考えていく、そのような地道で有意義な活動をしている人、団体、大会を讃え表彰するものです。 2016年で29回目を迎え、過去90の個人、団体がランナーズ賞に輝きました。受賞者の公募、選定(選考委員会開催)、授賞式運営等を行います。 2016年ランナーズ賞受賞者と選考委員の皆さん

2016年ランナーズ賞受賞者と選考委員の皆さん
ランニング指導者の育成
2014年4月より「仲間にランニングを正しく伝えたい」「自分のランニングキャリアを役に立てたい」 「ランニングの輪を広げたい」といったランナーを対象とした「ランナーズマイスター養成講座」を開講。
市民ランナーのリーダー・指導者として必要な知識・ノウハウを身につけることができるカリキュラムを用意しています。
https://runnet.jp/clubr2/meister/index.html
走ろうにっぽん事業
ランニングコースという観点から、日本の魅力を再発見するプロジェクトです。
全国のランナーから募った約4,700のお気に入りランニングコースから、ランナーの投票で各県の「ランニングコース10撰」を決定。
2017年からは、10撰コースを使ったペース走やロゲイニングなどのイベントを開催していきます。
http://runnippon.jp/
スポーツイベントの開催
市民参加型のスポーツイベントの開催、新規提案、支援を行います。
《 主催、共催の大会(2016年実績はこちら)》
ランニング関連データの収集
「全日本マラソンランキング」(日本陸連公認コースを使用する対象大会の年度ごとの完走記録データを男女別1歳刻み集計する、国内フルマラソン完走者ランキング)のまとめをはじめ、大会数、大会参加人数などのデータを収集・集計を行います。
https://runnet.jp/runtes/ranking/
オクトーバーラン事業
1984年に月刊ランナーズが企画した「全日本月間走り込み大会」から始まったオクトーバーラン。
冬のフルマラソンで目標を達成するために、10月はいつも以上に走り込みたい!
そんなランナーを応援するイベントです。
10月1日~31日までの1カ月間に、自分の走った距離を全国のランナーたちとインターネット上で競い合います。
http://octoberrun.jp/